藁をも掴む思いで別れさせ屋へ…

別れてくれない彼氏と別れるために使った別れさせ屋

何度言っても別れてくれない彼氏と別れるために、別れさせ屋を使いました。私の彼氏は、いわゆるべったりなタイプで、私のことしか考えていないタイプの人です。それが重くて、今では苦痛になってしまっているからこそ、彼を振ったんですけどね。しかし、振っても振っても、彼は私の連絡先を聞き出しては連絡してくるんです。SNSなどもある時代なので、なかなかアカウントを消すこともできず、結局は彼から連絡が入ってしまいます。どれも無視しているのですが、私に依存し過ぎていて、ちょっと怖いです。そこで、別れさせ屋を使いました。実際に別れさせ屋を使うのは、もっと違う形だと思ったのですが、本人が別れたいという時にも使えると聞いたので、相談してみたんです。彼に新しい人を当てるのはもちろんですが、そこから先のことは知りません。とにかく私にあまり固執しないようにしてくれれば良いと思ったんです。実際に使って成功しました。とても良かったです。

成功報酬制の別れさせ屋しか使わないことが大切

別れさせ屋には、色々な料金体系をしているところが多いです。最近の基本形としては、依頼料や調査料を支払うことによって工作してもらい、成功した場合は成功報酬を支払うというパターンです。これが王道だと言えるでしょう。むしろ、その方が安心して利用することができます。先払いで全額要求された場合は、少し疑ってみることも重要です。私が使った時には、丁寧に料金の説明をしてくれて、失敗した場合は成功報酬は当然ながら支払わなくて良いということでした。それがとても個人的に良くて、安心して使えました。この手のお願いをする場合は、やはり信用が重要です。業者が信用に値するものなのかを知ることによって、より安心して利用することができるのではないでしょうか。そこは、上手に活用してみることをおすすめします。もちろん、成功した場合は感謝の気持ちを込めて、成功報酬を支払うと良いです。料金は事前に確認するようにし、他の業者とも比べてみるのが重要です。